ご挨拶

患者様が安心できる医療への取り組みをはじめ、介護までをトータルにサポートしていきます。

『医療の現場から地域貢献を目指します』
我が国での介護・医療の状況は日々刻々と変化しています。
そしてその制度も複雑化し、医療にかかる患者様の不安や負担につながっています。
私たち紫陽は平成18年、クリニック「サンセール」を立ち上げ、その中において様々な変化に対して即応する一方、患者様に対して納得のいく治療や対処をすすめ、安心できる医療現場を常に心がけて参りました。
特に病気に関しては、深刻な病気になる前の、予防のための検査機器の充実を図り、患者様自身が病気を未然に防ぐことで負担と不安を減らせるよう、アドバイスを行っています。

また、少子高齢化の問題が叫ばれる今、患者様とその背景にある地域社会との連携を考え、地域の方々が健康で豊かな暮らしを保つために私たちが出来ること……その一つが介護までを含めたトータルサポートであり、平成21年には介護老人保健施設「シンセーロ」を開設し、患者様のための地域貢献を積極的に行う取り組みを始めています。
今後ともご利用される皆様に大きな満足感が得られるように、私たち紫陽は日々努力して参ります。

法人概要

設立 平成20年3月14日
法人名 医療法人 紫陽(しよう)
代表者 理事長 吉水俊洋
住所 〒454-0932 名古屋市中川区中島新町二丁目311
TEL 052-369-1313
FAX 052-369-1003

処遇改善への取り組み

処遇改善加算I、特定処遇改善加算I・IIを取得しています。

職場環境等要件についての取り組み

資質の向上


働きながら介護福祉士取得を目指すものに対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する喀痰吸引、認知症ケア、サービス提供責任者研修、中堅職員に対するマネジメント研修の受講を支援しています


研修の受講やキャリア段階制度と人事考課との連動


労働環境・処遇の改善


新人介護職員の早期離職防止の為のエルダー・メンター制度等を導入しています


健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等を整備しています


その他


非正規職員から正規職員への転換


職員の増員による業務負担の軽減

一般事業主行動計画について

次世代育成支援対策推進法に基づき、企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組むに当たり、一般事業主行動計画を策定しています。

法人へのお問い合わせ

医療法人紫陽へのお問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。

お名前*
メールアドレス*
電話番号
住所
お問い合わせ内容